1. 全商品
  2. 野菜
  3. トマト
  4. 【お取り寄せ】【数量限定】厳選!完熟トマト「夜須のフルーツトマト」約1kg【化粧箱】

※画像はイメージです

【お取り寄せ】【数量限定】厳選!完熟トマト「夜須のフルーツトマト」約1kg【化粧箱】

限定品 高知県香南市産 のし対応可能 お取り寄せ

★★限られた農家にしか作れない数量限定品★★

1ヶ月約10ケースほどしか出回らないプレミアム完熟トマトです。

より細やかな栽培を心がけ、見た目・味にこだわることからこの商品を生産できる農家はわずか5人ほど!
化粧箱入なので贈り物としても大変お喜びいただけます。

【お取り寄せ商品のため、発送までにお時間をいただきます】
※通常発送の7営業日よりお時間をいただきます

  • more
  • recipe
  • preservation

¥ 3,200 税込

数量
  • 1

商品コード:02-066-A

出荷場:【お取り寄せA】特産販売課

出荷目安:お取り寄せ商品のため通常の7営業日よりお時間をいただく場合があります

出荷場: 903:特産販売課

関連カテゴリ

  1. 野菜
  1. 野菜
  2. トマト
  • LINEで送る

このページをシェアする

この商品の販売時期

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

単位:月

限られた生産農家が作る厳選フルーツトマト

フルーツトマト発祥の地"高知県"

そもそもフルーツトマトはトマトの品種ではありません。
トマトに与える水分を極力抑えて完熟させ、糖度を高めたものをフルーツトマトと呼びます。

厳選に厳選を重ねたこだわりの完熟トマト

限定品の「夜須のフルーツトマト」は通常の商品より更に厳選した逸品です。

より細やかな栽培を心がけ、見た目・味にこだわることからこの商品を生産できる農家はわずか5人ほど!

そのため、1ヶ月に販売できる数にも限りがあり、市場になかなか出回らない商品です。

濃厚な味わいの秘訣は南国土佐のお日様

全国的にも日照時間が長く園芸の盛んな地域で太陽の恵みをいっぱいに受けて育ったトマト。
果肉が濃く酸味とのバランスも絶妙で旨みの濃い完熟トマトです。

ずっしりとした果肉のこだわりトマト

肉厚な果肉が特徴の夜須のフルーツトマトは普通のトマトより少し小ぶりですが、その中にトマトの旨味がギュッと凝縮されています。
皮は硬めですが噛んだ瞬間に弾けるような旨味が特徴です。

生産者の真心を込めてお届け

大人の方や小さい子どもさんたちから「大好き」「美味しい」と言ってもらえることはとっても嬉しく、やりがいを感じる瞬間です。
知り合いに「ぜひ食べてみて!」と自信を持ってすすめられるフルーツトマト作りを目指しています。食べていただいたお客様にも自信を持って、大切な人におすすめいただけるようにと願っています。
ぜひこの自慢の味わいをお楽しみください。

生産者インタビュー

太陽をたっぷり浴びた美味しい夜須のフルーツトマトをご賞味ください!

生産のこだわり

いかにフルーツトマトにしていくかというのがポイントです。フルーツトマトにするために糖度を上げていきますが、上げすぎると収量に影響してくるので注意が必要です。

成長点を確認し、伸び具合によって水の量を調整します。また、定期的に葉の肥料濃度を分析し、フルーツトマトになるよう管理しています。

栽培にあたり苦労する点は温暖化による気候変動です。

温暖化でトマトは水分を欲しがりますが、掛けすぎるとフルーツトマトにならず、また、掛けないでいると生長が止まります。その塩梅が一番難しいです。

きめ細やかな管理を行い、消費者に「美味しい」と思ってもらえるように作っています。

ぜひ生産者が自信をもって販売する「夜須のフルーツトマト」を食べて下さい。

生産者おすすめの食べ方

◯フルーツトマトのラッキョウ酢漬け

小玉のものはそのまま、大玉のものは一口サイズに切って、ラッキョウ酢に漬けて食べると美味しいです。

小玉は一晩ほど、大玉をカットしたものは、20~30分ほど漬け込みます。

中華風にアレンジするならラッキョウ酢につけたものにごま油を入れ、洋風にアレンジするならオリーブオイルを入れるとまた違った風味が楽しめます。

インタビューに協力してくださった方

▪農家歴26年(フルーツトマトを作り始めて15年)

JA高知県 香美地区 園芸部 フルーツトマト部会

▪部会長 宗圓利浩(そうえん・としひろ)さん

レシピ

甘みと旨味を詰め込んだ真っ赤なトマト

まずはそのまま召し上がりいただき甘みを実感していただきたいです!

凝縮された濃厚な甘味と旨みで酸味とのバランスも抜群です。

皮はしっかりしており、中身は甘い果汁でいっぱいですよ!

保存方法

フルーツトマトの保存方法

ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存してください。

青みが残るものは室温で追熟し、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存してください。